ヴォネガット、大いに語る

ハヤカワ文庫

カート・ヴォネガット / 飛田茂雄

2008年11月15日

早川書房

990円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

幼少時からのSFとのかかわりや思いを語ったインタビューやエッセー、戦争末期のビアフラ訪問のリポート、怪実験をおこなうニューヨークのフランケンシュタイン博士を描いた脚本、さらには『猫のゆりかご』創作秘話と科学者の道徳観について述べた講演録などを収録。最大の笑いは最大の絶望や不安に根ざしていると唱え、どんなに悲惨な状況でも、けっしてユーモアを忘れない著者の多彩な魅力を伝える、ファン必携の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください