ヴァリオと番人

ハヤカワ文庫

クラーク・ダールトン / エルンスト・ヴルチェク

2011年8月31日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

最古参ミュータントのひとり、エルンスト・エラートがもどってきた。肉体を失って精神だけの存在となり、長く時空をさまよっていたが、ようやく太陽系を探しあてたのだ。しかし、そこに地球はなく、エラートはふたたび宇宙の旅に出る。すると、不思議な吸引力により、ケルシュル・ヴァンネが乗る宇宙船にひきよせられてしまう。そこでヴァンネの肉体にはいったエラートは、七意識が宿った“コンセプト”の存在を知るが。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください