夏の樹(下)

ハヤカワ文庫

ガイ・ゲイブリエル・ケー / 井辻朱美

1989年9月1日

早川書房

469円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

真世界のフィオナヴァールにほんの観行旅行のつもりでやって来た5人の学生。だがすべては、邪神モーグリムを封じ込める〈守りの石〉の番人にして予言者イザンヌの企みであり、彼女の目的は予言の力を持つ娘キンバリーに跡目を継がせることにあった。他の4人は単なる同行者だったのだ。ところが、それぞれ複雑な過去を持つ4人のこと真世界の空気に触れたとたん、彼らは各人各様の役目を背負うことになるのだが…。トールキンの『シルマリルの物語』の原稿整理・校訂を受け持った著者が、ケルト神話に材を取り、壮大な構想で描いた話題作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください