ナーダ王女の憂鬱

ハヤカワ文庫

ピアズ・アンソニイ / 山田順子(翻訳家)

2005年5月31日

早川書房

1,012円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ナーガ族の王女ナーダはうんざりしていた。最初に大悪魔のグロスクラウト教授から、ザンスを舞台にしたコンピュータ・ゲームに出演しないかといわれた時には、もっとロマンチックなものに思えたのに。だが実際は、ナーダをコンパニオンに選んだのはマンダニアの男の子。あの手この手であつかましく接近してくるし、ザンスのことをなにひとつ知らず、しかも魔法を信じていないのだ!はたしてゴールまでいけるのかしら。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください