アルサラスの贖罪(2)

ハヤカワ文庫

デーヴィド・エディングス / リー・エディングス

2009年11月30日

早川書房

990円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

“世界の果ての家”で不思議な黒猫エメラルドと出会ったアルサラス。彼は創世神ドウェイアと虚無の神デイヴァの争いにおいて、ドウェイアのために戦うべく選ばれたのだ。黒猫の導きで、2500年のあいだ“本”の言葉を学んだアルサラスは、やがて仲間を集めるべく長い旅に出る。若き兵士、敬虔な僧侶、女領主、孤児の少年、そして魔女と疑われた娘ーおのおのの異才を秘めた個性的な仲間が集い、運命の歯車は今動きだした。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください