星界の紋章(3)

ハヤカワ文庫

森岡浩之

1996年6月15日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「人類統合体」の攻撃をようやく逃れたラフィールとジントだったが、不時着した惑星クラスビュールは、すでに敵艦隊に占領されていた。帝国に戻る手段を失った二人は、味方の艦隊が戻るまで、この地に潜伏しなければならなくなった。だが、宇宙空間では無敵だったアーヴの王女も、地上では、世間知らずの少女にすぎない。立場が逆転したジントは、王女を守って行動を開始した。-新時代のスペースオペラ、堂々の完結篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.9

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

12

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください