星界の戦旗(1)

ハヤカワ文庫

森岡浩之

1996年12月31日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

宇宙空間を故郷とし、強大な星間帝国を築いて、銀河の半分を支配するアーヴ。帝国では、三年前に「人類統合体」に制圧された星々を奪いかえすため、今まさに大規模な作戦行動が始まろうとしていた。戦争を前に、編成される大艦隊。その中に一隻の小さな突撃艦があった。艦の名は「バースロイル」。ラフィールが指揮する最初の船だった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.9

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

9

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください