魔界の刻印

グイン・サーガ81

ハヤカワ文庫

栗本薫

2001年10月31日

早川書房

594円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

イシュトヴァーン率いるゴーラ軍を襲撃したのは、宿敵であるクムの王子、タルーの軍勢であった。捕らえられ拷問にかけられたタルーは、兵を調達した謎の老人のことをもらした。その正体をつきとめるべくイシュトは、途中の村を焼きつくしながら鬼神のごとく兵を進めてゆくうち、死者の軍勢という奇怪な噂にゆきあたる。いっぽうグインは、ヴァレリウスと会談したのち、つづいてレムスと会うべく危険な策を練るのであった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

9

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください