アンクスの海賊

ハヤカワ文庫

野尻抱介

2004年3月31日

早川書房

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

麻薬原料の密輸を潔しとせず、積荷を偽物とすり替え代金を騙し取ったのが、ミリガン運送とマフィアのクレメント・ファミリーの因縁の始まりだった。またしても追っ手を逃れ、ロイドら3人が逃げこんだのは、原始星系アンクス。しかし新たな仕事を請け負い、無数の彗星が飛び交う航路を進むアルフェッカ号に、宇宙海賊の船影が迫る。さらにクレメント・ファミリーの捜索の網はこの星系にまで及んでいた…シリーズ第3弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください