黒衣の女王

グイン・サーガ126

ハヤカワ文庫

栗本薫

2009年4月15日

早川書房

638円(税込)

小説・エッセイ

巡礼団全滅という惨事は、ヨナにとって信仰を揺るがすほどの大きな出来事だった。しかしヨナは、任務を続行することにし、スカールら騎馬の民に守られながらヤガを目指す。実はスカールも、戦うミロク教徒の出現に危機感を抱いてヤガ潜入を画策しており、それに際してヨナの力を借りる代わりに彼の護衛を申し出たのだった。一方、イシュトヴァーンは、カメロンの苦悩などおかまいなしに、勝手にパロへと出立してしまった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstar 2

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

10

未指定

35

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

-- 2019年04月29日

※魚津市立図書館より取得。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください