リアード武侠傳奇・伝

グイン・サーガ外伝24

ハヤカワ文庫

牧野修 / 天狼プロダクション

2012年12月31日

早川書房

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

村中の人間が集まると、アルフェットゥ語りの始まりだ。豹頭の仮面をつけたグインがゆっくりと登場する。そこはノスフェラス。セム族に伝わるリアードの伝説を演じるのは、小さな旅の一座。古くからセムに起こった出来事を語り演じるのが生業だ。しかしその日、舞台が終わると役者の一人が不吉な予感を口にして身を震わせた。それは、この世界に存在しないはずの、とある禁忌をめぐる数奇な冒険の旅への幕開けだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

6

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

NOB

いわゆる主役級の人は誰ひとり出てこないのだけれど

starstarstarstar 4.0 2020年10月15日

これも間違いなくグイン・サーガです。 初めはそんなでもないけれど後半に進むにつれ、スピード感もでてきて、一気に読みきりました。牧野さんもこのあとグインに関わっていないのはもったいないですね。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください