天冥の標9 PART2

ヒトであるヒトとないヒトと

ハヤカワ文庫JA 0

小川 一水

2016年10月21日

早川書房

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

セレス地表で世界の真実を知ったカドムら一行は、再会したアクリラとともにメニー・メニー・シープへの帰還を果たした。そこでは新政府大統領のエランカが、“救世群”との死闘を繰り広げつつ議会を解散、新たな統治の道を探ろうとしていた。いっぽうカドムらと別れ、“救世群”のハニカムで宥和の道を探るイサリにも意外な出会いがー。あまりに儚い方舟のなか、数多のヒトたちの運命が交錯する、シリーズ第9巻完結篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.83

読みたい

14

未読

5

読書中

0

既読

34

未指定

40

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

yuitan_58

遂に最終局面へ

starstarstar
star
3.2 2017年05月01日

あとがきで作者が伝えたい事が良く分かった 最後に出てきた謎の幼女大木、予想の斜め上を遥かに凌ぐラスト、流石小川先生だ

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください