星系出雲の兵站ー遠征ー 1

ハヤカワ文庫JA

林 譲治

2019年8月20日

早川書房

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

人類コンソーシアムに突如届いた「敷島星系に文明あり」の報。発信源は、200年前の航路啓開船ノイエ・プラネットだった。報告を受けた出雲では、火伏礼二兵站監指揮のもと、バーキン大江少将を中心とする敷島方面艦隊の編組と機動要塞の建造が進んでいた。一方、ガイナス封鎖の要衝・奈落基地では、烏丸三樹夫司令官率いる調査チームがガイナスとの意思疎通の緒を探っていたが…。大好評ミリタリーSFシリーズ第二部開幕。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

5

未読

2

読書中

0

既読

5

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください