パイレーツ

掠奪海域

ハヤカワ文庫

マイケル・クライトン / 酒井昭伸

2012年3月31日

早川書房

1,056円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

1665年、ジャマイカ。私掠船の船長ハンターは、スペインの財宝船の情報を知らされた。財宝船は難攻不落の要塞島マタンセロスに停泊しているという。司令官は残酷で名高いカサーリャという男だ。ハンターは財宝を奪うべく、意表をつく上陸作戦を立て、天才的な航海士、火薬の専門家、怪力の巨漢、驚異的な視力を持つ男装の麗人、冷酷な殺し屋らを率いて出航する。だが行く手には次々と難関が!巨匠の死後発見された遺作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

1

読書中

0

既読

3

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください