国家はなぜ衰退するのか(上)

権力・繁栄・貧困の起源

ハヤカワ文庫NF ハヤカワ・ノンフィクション文庫

ダロン・アセモグル / ジェイムズ・A.ロビンソン

2016年5月24日

早川書房

1,100円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

繁栄を極めたローマ帝国はなぜ滅びたのか?産業革命がイングランドからはじまった理由とは?共産主義が行き詰まりソ連が崩壊したのはなぜか?韓国と北朝鮮の命運はいつから分かれたのか?近年各国で頻発する民衆デモの背景にあるものとは?なぜ世界には豊かな国と貧しい国が生まれるのかーノーベル経済学賞にもっとも近いと目される経済学者がこの人類史上最大の謎に挑み、大論争を巻き起こした新しい国家論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

--

読みたい

12

未読

7

読書中

1

既読

7

未指定

17

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

-- 2020年03月14日

(無題)

A評価 包括的か収奪的かで経済だけでなく国家の命運が決まる。 現在の日本に当てはめると、規制緩和、あるいは既得権との闘い、世襲化も含めて2019年10月4日

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください