ねじれた文字、ねじれた路

ハヤカワ・ミステリ文庫

トム・フランクリン / 伏見威蕃

2013年11月8日

早川書房

1,034円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ホラー小説好きの内気な少年ラリーと、野球選手になれそうなほど才能ある少年サイラス。まったくちがう二人が育んだ確かな友情。が、ある出来事を境に関係は断絶した。25年後…自動車整備士になったラリーは、住人から疎外され、孤独の中で暮らしていた。そんな時、町の有力者の娘が失踪。ラリーに疑惑の目が向けられ、治安官になったサイラスは事件の捜査に関係していく。かつての友との再会がもたらすその先には…英国推理作家協会(CWA)賞ゴールド・ダガーとLAタイムズ文学賞を受賞

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

6

未読

1

読書中

0

既読

9

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

25年ぶりの友情

starstarstarstar 4.0 2023年01月20日

このレビューはネタバレ要素を含みます全て見る

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください