熊と踊れ 下

ハヤカワ・ミステリ文庫

アンデシュ・ルースルンド / ステファン・トゥンベリ

2016年9月8日

早川書房

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

緻密かつ大胆な犯行で警察を翻弄し、次々と銀行を襲撃していくレオたち。その暴力の扱い方は少年時代に父から学んだものだった。かつて彼らに何がおこったのか。そして今、父に何を思うのかー過去と現在から語られる“家族”の物語は、轟く銃声と悲しみの叫びを伴って一気に結末へと突き進む。スウェーデン最高の人気を誇り、北欧ミステリの頂点「ガラスの鍵」賞を受賞した鬼才が、圧倒的なリアリティで描く渾身の大作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(10

starstarstar
star
3.09

読みたい

21

未読

326

読書中

0

既読

71

未指定

43

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください