バ-にかかってきた電話

ハヤカワ・ミステリワ-ルド

東直己

1993年1月31日

早川書房

1,494円(税込)

小説・エッセイ

その女は死んだはずだった。ススキノのバーで飲んでいた〈俺〉に電話で奇妙な依頼をしてきた女は、コンドウキョウコと名のった。依頼を果たしたあと何者かに殺されそうになった〈俺〉は、関西の暴力団につながる右翼団体がからむといわれる地上げ放火で、近藤京子という女が殺されていたことを知る。一体電話の女の正体は…。札幌の街を酔いどれ探偵が行く、クセになる面白さの軽快ハードボイルド。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください