サックス先生、最後の言葉

オリヴァー・サックス / 大田 直子

2016年8月24日

早川書房

1,650円(税込)

小説・エッセイ

書くことを何よりも愛した、脳神経科医で作家のサックス先生は末期ガン宣告を受け、自分の人生について思いをめぐらした。そのしめくくりとして、子供のときから偏愛する周期表を飾る元素の結晶のように、無駄のない、それぞれのかたちにまとまった4つのエッセイを遺した。「最後の思いは感謝だけに」という詩人の言葉を愛した先生らしい、人生への「謝辞」を。「愛し、愛され、たくさんもらい、少しお返しをした。読み、旅し、考え、書いた」先生が私たちに贈る、最後の言葉。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください