大修院長ジュスティーヌ

藤本ひとみ

1996年9月30日

文藝春秋

1,494円(税込)

小説・エッセイ

官能を認め、快楽を許すことは異端か。フランス革命下解き放たれる性を描く問題作。聖女か淫蕩の魔女か。大修院長ジュスティーヌ、侯爵夫人ドニッサン、娼婦ティティーヌ、陶酔の海におぼれる女たち。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください