夏光

乾 ルカ

2007年9月13日

文藝春秋

1,571円(税込)

小説・エッセイ

哲彦が疎開先の漁村で出会った少年・喬史の顔の左半分を覆う真っ黒な痣。村人たちはそれをスナメリの祟りと忌み嫌うが、痣に埋もれた喬史の左目にはもっと恐ろしい秘密があったー。表題作など、グロテスクな美意識が異彩を放つ驚異のデビュー作。オール讀物新人賞受賞。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.33

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

80

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください