火の島

石原 愼太郎

2008年11月14日

文藝春秋

2,042円(税込)

小説・エッセイ

三宅島に生まれた男と女を、過去のトラウマが支配する。いかなる喪失もかえりみない、すべてを溶かす官能のストーリー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください