開高健青春の闇

向井敏

1992年2月1日

文藝春秋

1,174円(税込)

人文・思想・社会

ナイフで削いだようにざっくりとこけた頬に翳を溜めた、背の高い少年。口数少なく、教室の片隅で息をひそめていた男。…開高健十七歳の肖像描写にはじまるこの物語は、ひとりの作家の才能の萌芽生成、野心と焦燥を臨場感あふれる文体でえがきだして過不足ない。ファン待望の力作評伝である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください