ヤクザと原発

福島第一潜入記

鈴木 智彦

2011年12月16日

文藝春秋

1,650円(税込)

小説・エッセイ / ビジネス・経済・就職 / 人文・思想・社会 / 科学・技術

「原発はタブーの宝庫。だからオレらが儲かる」某地方の暴力団組長。暴力団専門ライターが実際に働いたからこそ書ける原発という巨大なシノギ。命懸けの衝撃ノンフィクション。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar 3

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

14

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

-- 2022年01月29日

MYレビュー内容

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください