小さな異邦人

連城 三紀彦

2014年3月10日

文藝春秋

1,760円(税込)

小説・エッセイ

8人の子供と母親からなる家族へかかってきた1本の脅迫電話。「子供の命は預かった、3千万円を用意しろ」だが、家には子供全員が揃っていた!?生涯最後の短篇小説にして、なお誘拐ミステリーの新境地を開く表題作など全8篇。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstar
star
2.67

読みたい

1

未読

5

読書中

0

既読

21

未指定

33

書店員レビュー
1

--
0
2020年01月16日

ひさだかおり

書店員@精文館書店中島新町店

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは2文字以上で検索してください