バビロンの階段

蜂須賀 敬明

2018年4月25日

文藝春秋

1,925円(税込)

小説・エッセイ

君は生まれ変わるなら誰になる?目が覚めると、夕方の16時23分。外は雨が降っている。大学を中退して、仕送りもなく、2年近く続いた居酒屋のバイトもやめた。携帯も壊れた。ただひとり付き合っていた人妻ともケンカした。アパートの部屋を飛び出した僕は、なんとなく訪れた新宿の古びたバーで、かつて天才児として名を馳せていた親友の「サクマ」と再会して、ビールを飲んだ。そのときには、すでに、貨物列車に轢かれて死んでいたはずのサクマと…。「バビロン」とは何か?サクマは「バビロン」にいるのか?『横浜大戦争』で話題の若きストーリーテラー、超弩級書き下ろし!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

0

未読

6

読書中

0

既読

9

未指定

28

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください