剣樹抄 不動智の章

冲方 丁

2021年11月5日

文藝春秋

1,650円(税込)

小説・エッセイ

父を旗本奴に殺された少年・予助は、水戸光圀によって剣の腕を見出され、捨て子を間諜として育てる幕府の隠密組織「拾人衆」に加わる。仲間とともに火つけ盗賊「極楽組」を追っていたが、父の死の真相を知りー。了助と光圀、「極楽組」の絡み合う因縁。そして、新たな師を得て了助は日光道中へ。さらに加速する大江戸諜報劇!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.35

読みたい

1

未読

1

読書中

3

既読

28

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください