カルト村の子守唄

高田 かや

2021年11月5日

文藝春秋

1,100円(税込)

人文・思想・社会

自由だった村はどうして「カルト(子供の労働、空腹、体罰が当たり前!)」化してしまったのか!?村の過渡期を描く人気シリーズのエピソード0!両親がなぜ村に入って結婚したのかを著者自らが探る特別編も収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

15

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください