漢字と日本人

文春新書

高島 俊男

2001年10月19日

文藝春秋

902円(税込)

語学・学習参考書 / 新書

「カテーの問題」と言われたら、その「カテー」が家庭か假定かあるいは課程か、日本人は文脈から瞬時に判断する。無意識のうちに該当する漢字を思い浮かべながら…。あたりまえのようでいて、これはじつは奇妙なことなのだ。本来、言語の実体は音声である。しかるに日本語では文字が言語の実体であり、漢字に結びつけないと意味が確定しない。では、なぜこのような顛倒が生じたのか?漢字と日本語の歴史をたどりながら、その謎を解きあかす。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.53

読みたい

1

未読

2

読書中

1

既読

10

未指定

36

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

kojongsoo8318

한자와 일본인

starstarstarstar
star
4.9 2020年08月21日

다카시마 도시오

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください