エコノミストは信用できるか

文春新書

東谷 暁

2003年11月20日

文藝春秋

869円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 新書

「長期停滞」にあえぎ、いまだ先行きが不透明な日本経済。その分、豊富な知識と冷静な分析に裏打ちされた予測が求められ、いまや新聞やテレビに「エコノミスト」と呼ばれる人々が登場しない日はない。だが十人いれば発言も十通りで、何が正しいのか、誰の主張を信用すればいいのか、訳が分からなくなっているのが現状だ。結局、景気がよかったのはエコノミストの市場だけではないかー。「失われた十年」における彼らの発言を追い、多角的に検討する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.13

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

4

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください