最後の国民作家 宮崎駿

文春新書

酒井 信

2008年10月20日

文藝春秋

770円(税込)

エンタメ・ゲーム / 新書

平成期で唯一人といえるかもしれない「国民作家」、宮崎駿。なぜ彼だけが圧倒的な人気と評価を勝ち得たのか。宮崎駿が描いた「もの」「仕事」「風景」から、平成日本の空気を読み解く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください