菜の花の沖(5)新装版

文春文庫

司馬遼太郎

2000年9月1日

文藝春秋

825円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ロシアは、その東部の寒冷地帯の運営を円滑にするために、日本に食糧の供給を求めた。が、幕府が交易を拒絶したことから、報復の連鎖反応が始まった。ロシア船が北方の日本の漁場を襲撃すれば、幕府も千島で測量中のロシア海軍少佐を捕縛する。商人にすぎない嘉兵衛の未来にも、両国の軋轢が次第に重くのしかかってくる…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.47

読みたい

5

未読

5

読書中

1

既読

29

未指定

39

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください