翔ぶが如く 二

文春文庫

司馬 遼太郎

2002年2月8日

文藝春秋

726円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

西郷隆盛と大久保利通ーともに薩摩に生をうけ、維新の立役者となり、そして今や新政府の領袖である二人は、年来の友誼を捨て、征韓論をめぐり、鋭く対立した。西郷=征韓論派、大久保=反征韓論派の激突は、政府を崩壊させ、日本中を大混乱におとしいれた。事態の収拾を誤ることがあれば、この国は一気に滅ぶであろう…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(6

starstarstar
star
3.4

読みたい

6

未読

21

読書中

0

既読

73

未指定

85

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください