探偵ガリレオ

文春文庫

東野 圭吾

2002年2月8日

文藝春秋

759円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

突然、燃え上がった若者の頭、心臓だけ腐った男の死体、池に浮んだデスマスク、幽体離脱した少年…警視庁捜査一課の草薙俊平が、説明のつかない難事件にぶつかったとき、必ず訪ねる友人がいる。帝都大学理工学部物理学科助教授・湯川学。常識を超えた謎に天才科学者が挑む、連作ミステリーのシリーズ第一作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(98

starstarstar
star
3.63

読みたい

38

未読

141

読書中

11

既読

1118

未指定

906

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

taboke

(無題)

star 1.0 2020年02月18日

東野圭吾は0か100か。0でした。

全部を表示

Readeeユーザー

勉学と友情の大切さ

starstarstarstar 4.0 2020年01月17日

刑事の友人の研究者が難事件を解決していく。しかし、今回のトリックは全て理系チックであり、素人では到底解くことができない。したがって、思考力と共に単純な知識も持ち合わせていなければならないと感じた。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年04月30日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください