鬼平犯科帳 八

文春文庫

池波 正太郎

2000年6月9日

文藝春秋

583円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

悪い事をしながら善い事をし、善い事をしながら悪事を働く。心を許し合う友を欺して、その心を傷つけまいとする。全く人間とは奇妙な生きものよ…とは鬼の平蔵の心の底からの述懐である。人生の達人・鬼平の魅力いやますシリーズ第八巻。「用心棒」「あきれた奴」「明神の次郎吉」「流星」「白と黒」「あきらめきれずに」の六篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.1

読みたい

1

未読

9

読書中

0

既読

30

未指定

50

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください