だましゑ歌麿

文春文庫

高橋 克彦

2002年6月7日

文藝春秋

924円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

江戸を高波が襲った夜、人気絵師・喜多川歌麿の女房が惨殺された。歌麿の絵に込められた風刺を憎む幕閣から妨害されながらも、事件の真相を追う同心・仙波の前に、やがて明らかとなる黒幕の正体と、あまりに意外な歌麿のもう一つの顔とは!?浮世絵研究の泰斗でもある著者が、満を持して放つ傑作時代小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

29

未指定

30

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください