影刀

壬申の乱ロマン

文春文庫

黒岩重吾

1997年2月28日

文藝春秋

481円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

西暦672年。大海人皇子と大友皇子が皇位を争い、骨肉の戦いを繰り広げた壬申の乱。大海人皇子に一命を救われた亡命百済人の孤児・鋭飛は敵対する近江朝の間者を捕え、殺戮。勇名をはせていくが…。歴史のうねりに翻弄されつつ、力の限り、信じる道を貫いた武人の、女人の、無告の民の、清冽にして哀切なドラマ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.65

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

kojongsoo8318

구로이와 주고 [영도]

starstarstarstar
star
4.3 2019年02月12日

구로이와 주고 역사소설은 고대를 무대로 할 때 한층 짗나는 듯

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください