獅子たちの曳光

西鉄ライオンズ銘々伝

文春文庫

赤瀬川隼

1995年11月30日

文藝春秋

480円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 文庫

怪童・中西が打つ。豪腕・稲尾が投げる。野生児・豊田が走る。名手・仰木が守る。往年の名選手・監督12名を歴訪。自由な野武士野球でなしとげた奇蹟の数々をたどり、現在まで脈々とつづくライオンズ魂を検証する。対談では長嶋茂雄も「西鉄ファンだった」と告白。思慕と畏敬の念に満ちた、男たちの風雲録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください