小説 伊尹伝 天空の舟 下

文春文庫

宮城谷 昌光

1993年9月10日

文藝春秋

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

夏王桀に妹嬉をささげることで有〓@61F4氏の危機を救った伊尹は、桀のライバルとして台頭してきた商の湯王から三顧の礼を受け、湯王の臣となる。伊尹の狙いは夏と商の和親だったが、時代の流れはこれを許さず、ついに夏と商は激突し夏王朝は滅亡する。湯王は商王朝を開くが、伊尹の仕事はまだ終りではなかった。新田次郎文学賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

0

未読

9

読書中

0

既読

17

未指定

28

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (2)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2019年04月29日

最後まで楽しめる作品でした。太古の歴史をこれほどま でに生き生きと創作できる人はなかなかいないだろうと 思う。想像力と資料の収集・研究、作家ならではの解釈 がこういう素晴らしい物語を作り出しのだろうと思う。 正直申し上げますと、孟嘗君を先に読んでおりまして、 これが尋常じゃなく面白かった。ついで、重耳も楽しま せてもらった。そして本作、やはり面白い。  特に本作は全編の冒頭と結びの部分が非常に美しく描 かれている。

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstarstar 5.0 2019年03月07日

夏王桀に妹嬉をささげることで有〓@61F4氏の危機を救った伊尹は、桀のライバルとして台頭してきた商の湯王から三顧の礼を受け、湯王の臣となる。伊尹の狙いは夏と商の和親だったが、時代の流れはこれを許さず、ついに夏と商は激突し夏王朝は滅亡する。湯王は商王朝を開くが、伊尹の仕事はまだ終りではなかった。新田次郎文学賞受賞作。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください