獅子の系譜

文春文庫

津本 陽

2010年6月10日

文藝春秋

814円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

勇猛果敢にして智謀にも優れ、徳川家臣団最強の武将として、武門の誉れ「赤備え」を許された井伊直政。彼の才能を生涯評価し、取り立てた徳川家康とともに天下取りを果たすまでの波乱万丈の生涯を、初陣からたどる。幼少のころから家康に仕えた井伊の目によって徳川内部から関ヶ原勝利、天下統一を描いた意欲的長篇小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください