天皇と東大 1 大日本帝国の誕生

文春文庫

立花 隆

2012年12月4日

文藝春秋

785円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

日本近現代史の最大の役者は天皇であり、その中心舞台は東大だったー。長い長い鎖国の時代が終わり、日本という近代国家はどのように誕生し、どのように現代へとつながるのか。明治十年に設立され、国家運営の人材を供給しつづけた東大という覗き窓を通して描く。「知の巨人」立花隆による入魂の大作、ついに文庫化。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

3

未読

3

読書中

0

既読

12

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください