約束の冬 下

文春文庫

宮本 輝

2006年5月10日

文藝春秋

759円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

壊されたパテックの懐中時計の持ち主を探す桂二郎の前に、妖艶な中国女性が現われる。そしてもう一人、桂二郎を訪ねてきた若い女性は、昔別れた恋人の娘だった。一方、留美子は謎の手紙の主について、次第に手がかりを得ていくー。人は何を拠り所にして生きていくのかを問う、宮本文学の新しい傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstarstar
star
4.5

読みたい

1

未読

3

読書中

0

既読

29

未指定

25

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください