暗色コメディ

文春文庫

連城三紀彦

2003年6月30日

文藝春秋

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

もう一人の自分を目撃してしまった主婦。自分を轢き殺したはずのトラックが消滅した画家。妻に、あんたは一週間前に死んだと告げられた葬儀屋。知らぬ間に妻が別人にすり替わっていた外科医。四つの狂気が織りなす幻想のタペストリーから、やがて浮かび上がる真犯人の狡知。本格ミステリの最高傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.9

読みたい

14

未読

8

読書中

0

既読

10

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください