文福茶釜

文春文庫

黒川 博行

2002年5月10日

文藝春秋

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

古美術でひと儲けをたくらむ男たちの騙しあいに容赦はない。入札目録の図版さしかえ、水墨画を薄く剥いで二枚にする相剥本、ブロンズ彫像の分割線のチェック、あらゆる手段を用いて贋作づくりに励む男たちの姿は、ある種感動的ともいえる。はたして「茶釜」に狸の足は生えるのか?古美術ミステリーの傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

2

未読

3

読書中

0

既読

24

未指定

21

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください