十津川警部の抵抗

文春文庫

西村 京太郎

2008年7月10日

文藝春秋

565円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

私立探偵・橋本への依頼は「殺人で服役中の男の無実を証明してほしい」という奇妙なものだった。調査を始めた矢先に、依頼人の弁護士が殺され、橋本は容疑者として逮捕される。かつての部下を救うために立ち上がった十津川警部。だが、捜査は本部長からことごとく横やりを入れられ難航する。そして意外な真犯人とは。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください