コンビの研究 指揮官と参謀

文春文庫

半藤 一利

1992年12月10日

文藝春秋

715円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

太平洋戦争敗北の背景には、新しい組織論の欠如があった。英雄が歴史を作り出す時代は終わり、現代の組織においては、「際立った個人」より、総合的戦略としてのリーダー・シップが必要とされている。日本軍における指揮官と参謀の組合せ13例から組織内におけるコンビネーションの重要性を学ぶー。新時代の経営者、必読の書。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstarstar
star
4.35

読みたい

2

未読

3

読書中

3

既読

14

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください