わたしってブスだったの?

文春文庫

大石静

1996年5月31日

文藝春秋

480円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

失恋は“いい女”の条件だ。別れた男女は遠い親戚のようなもの。「あなた好みになりたい」は不健康だ。不倫SEXはなぜいいのか。男をフッきる時、などなど、今もっとも元気な女性シナリオ・ライターが、男と女の不思議でおかしい関係をドラマチックに解き明かした、大胆素敵な体験的恋愛論。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください