枯葉色グッドバイ

文春文庫

樋口 有介

2006年10月6日

文藝春秋

869円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

「誰もがなりたくないと思い、それでいて誰もがなれてしまう。そこがホームレスの面倒なところだな」。代々木公園のホームレスで元刑事の椎葉明郎は、女性刑事、吹石夕子に日当二千円で雇われ、一家惨殺事件の推理に乗り出す。考えるホームレス、椎葉の求めた幸せとは?ハーオウォーミングな長篇ミステリ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

8

読書中

0

既読

18

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください