ぼくと、ぼくらの夏新装版

文春文庫

樋口有介

2007年5月10日

文藝春秋

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

高校二年の夏休み、同級生の女の子が死んだ。刑事の父親と二人で暮らすぼくは、友達の麻子と調べに乗り出したが…。開高健から「風俗描写が、とくにその“かるみ”が、しなやかで、的確であり、抜群の出来である」と絶賛され、サントリーミステリー大賞読者賞を受賞した、青春ミステリーの歴史的名作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(4

starstarstar
star
3.53

読みたい

9

未読

9

読書中

0

既読

40

未指定

41

書店員レビュー(1)
書店員レビュー一覧

長江貴士

書店員

樋口有介「ぼくと、ぼくらの夏」

--
0
2019年12月20日

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください