名君保科正之

歴史の群像

文春文庫

中村彰彦

1996年7月31日

文藝春秋

523円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

会津藩主保科正之の清らかにして驕らぬ無私の精神が、いま指導者に求められるものとして見直されている。“知足”を旨とした暮し方、武士の信念と潔さを検証し、それを受けつぐ会津の末裔たちを、気鋭の作家が愛惜をこめて記す。また、激動の時代を逞しく生きた「豊臣秀吉、徳川家康をめぐる人々」「幕末、明治の群像」を収める。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください